さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2005年04月20日

「雑な郷土食シリーズ」甘味編

とまと大福2.jpg
・・・いまどき食いもので、しかもこれほどわかりやすい二番煎じで町おこしとか、とりあえず手近にあったものを大福につめちゃった安直さとか、

そんなことじゃない。おとうさんはな、そんなつまらないことで怒ってるんじゃないんだ。

でもなあ、「トマト大福」と言われたらおまえ、大福の皮のなかに赤いプチプチのミニトマトが隠れてて、噛んだ瞬間にツルツルの皮がパリッ!とはじけて、例のぐにゅぐにゅのタネが口の中にとびだしてだよ、

その気色悪さが上品な「つぶあん」かなにかとどんよりと混じりあったり混じりあわなかったりしちゃってさ、

そこはかとない酸味が奥歯の虫歯にシミちゃったりしちゃってさ、

それこそ口の中が甘かったり青臭かったり、その大変な口内一大スペクタクルを、涙とともにぐっと流し込む、その塩辛いウシロメタサよ・・・そんなザマを想像するってもんじゃないか。

それがなんだい!
とまと大福1.jpg

「トマトをじっくり煮詰め、餡に味付けしました」って、
なんなんだい、その逃げ腰の態度は!!

その後ろ向きな姿勢が、おとうさんは情けないんだよ!

・・・あ、マスター、かしらとつくね2本づつ焼いてくれる?あと、豆腐チゲとお銚子もう一本ね!

(ロケ地 東松山市『とくのや』)  続きを読む

Posted by 独酔舎 at 20:04Comments(2)雑な郷土食シリーズ

2005年03月17日

聖天寿司.jpg

かつてこのブログで、「わしらの住んでる地域では“寿司”というとこういうものを指しますのじゃ」といった内容を紹介したことがある。↓
http://sapolog.com/u/5680/%cb%e8%c6%fc/0000109126.html

で、真っ白い酢飯に新鮮な魚介類が上品に乗っかった食い物をなんと呼ぶかと言うと、“なまずし”。

・・・今朝、布団にもぐったまま天井のしみを見上げていたら、ふとあの日の日記を思い出した。

ひょっとして、あれは「つくり」なんじゃないかと思われてるとイヤだな、と思ったら心配で心配で、せっかく下がった熱がぶりかえしそうになってしまった。で、証拠写真。
なまずし.jpg

決してぽんぽこの留守に贅沢してるわけじゃないよ。
アフターケア。アフターケアってやつです。  

Posted by 独酔舎 at 19:05Comments(0)雑な郷土食シリーズ

2005年03月08日

ジョニーその後

ジョニー1.jpg
とにかく喰ってみよう!というわけで今朝の朝食に。
パッケージを開けると、ミルクホワイトの中身。
舟形のプラケースに入ってるんで、飛び出しそうになります。
ジョニー2.jpg
能書きの通り、スプーンでえぐって・・・
おお、なんだかねばっこい。
ジョニー3.jpg
どうでしょう。汲み出し豆腐に見えるでしょうか。
薬味好きのわたしがネギと生姜を掛けてしまったので、
すっかり「壊れた冷奴」になっちゃってますが・・・
食べてみると甘くてねばっこくて、魚の白子みたいな感じ。いや、うまいですよ、これ。
値段も高めだけど、二人前と考えればそんなもんかと思えるし。
番町.jpg
「ジョニー」を退治したとおもったら、ぽんぽこがしっかり買って来てました。「番長」。
我が家の三和食品ブーム、まだまだ続く気配。  

Posted by 独酔舎 at 07:50Comments(3)雑な郷土食シリーズ

2005年03月06日

お〜ジョニー!

ジョニー.jpg

・・・と言っても、某陸前高田のライブハウスではありません(謎)  続きを読む

Posted by 独酔舎 at 20:01Comments(4)雑な郷土食シリーズ

2005年01月05日

雑な郷土食シリーズ海外編

年末に探し物をしていたら、懐かしい写真が出てきました。
数年前に仕事で中国は四川省の農村部に行った時の写真いろいろ。
1.jpg
泊まってたホテルの朝食が高額いうえに味がイマイチだったので、仕事場に行く途中の村の食堂で食っておりました。

朝だからね、消化にいいものをたべなくっちゃね。
特に寒い朝なんか、うどんとか、おかゆさんなんかたべたいよね。

でも、そこは四川省なんで、
2.jpg
うどんもこんな大変なことになってしまいます。

赤いです。運ばれてきた瞬間から目に来ます。鼻にきます。  続きを読む

Posted by 独酔舎 at 20:00Comments(0)雑な郷土食シリーズ

2004年12月19日

ひさしぶりに「雑な郷土食」

スズメ蜂たべられません.jpg

この張り紙の前で固まることしばし。
「喰わねぇよ!どうやって喰うんだよ!」
それとも、梅酒の梅みたいなもんか?
あ〜、子供の頃好きだったなあ、梅酒の梅。

『道の駅ちちぶ』は何を考えてる?
・・・「なんにもぉ \(o ̄∇ ̄o)/」  続きを読む

Posted by 独酔舎 at 23:01Comments(1)雑な郷土食シリーズ

2004年09月12日

うどん・・・

udon.jpg

埼玉県人はだいたいにおいて「でかい」「太い」「量多い」みたいなおおざっぱな価値観に弱い傾向があるのですが、この店もたいがいです。  続きを読む

Posted by 独酔舎 at 14:19Comments(7)雑な郷土食シリーズ