さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2006年02月27日

うっかり八兵衛ふたたび・・・

妻子が実家にご機嫌伺いに行って、この土日はガラ〜ンとした家の中でひとりぼっち。ライブまでは時間があるぞ。

で、ごぞごそと工具箱を引っ張り出す。
全体.jpg
リサイクルショップのジャンク箱から800円で拾ってきた“うっかり八兵衛”。
http://sapolog.com/u/5680/%b2%bb%b3%da3/0000154618.html
当初から浮き気味だったブリッジがだいぶきつい状態になってきた。いい機会なんで、根治を試みる。

ボディーとの間のすきまにパレットナイフ(100均で購入)を差し込んで、ゴムのハンマーでコツコツたたいてブリッジをはがす。ボディーとブリッジ裏に残った接着剤をヤスリで取り除く。

ちょっと弦高が高めなのが気になっていたので、この機会に調整。ブリッジの裏側をヤスリで削って背を低くする。かなり硬い材を使ってたんで、3〜4時間かかった。
サドルがはまってた溝が浅かったので精工ヤスリで削って深くした。サドル(木製)自体もくたびれてて、外すときに割れてしまったんで、ギターに使われてた牛骨のサドルを加工して取り付け。

ハイポジションの音程が怪しかったんで、ブリッジの位置もすこしずらしました。

ブリッジ.jpg
仕上がりはこんな感じ。
表板がドーム状に歪んじゃってるんで、「浮き」は改善されませんでしたが・・・

「鳴りが悪くなっちゃったら嫌だなあ」と思っていたが、音量はそのままに音質はコロコロと可愛らしく、思いのほかいい感じです。これならライブで使えるじゃん!

こみっく.jpg
で、いま読んでる本。レコードコレクターズ誌増刊号『コミックバンド全員集合』。谷啓さん・中本工事さんのインタビューやあきれたぼういずに関する記事も載ってて、バンザイな内容です。あと、ポカスカジャンとかおかげ様ブラザースとか・・・  

Posted by 独酔舎 at 22:03Comments(0)音楽

2006年02月23日

春を待つ季節

ちらし第2回小.jpg

あたたかな一日でした。昼休みにちょっと屋外に出たところ、ヒバリの声がしていました。どこぞで梅が咲いているらしく、風に乗っていい匂いがしていました。重く湿った空気。数十年来の厳しい冬とはいいつつも、春は春でおかまいなしにやってきます。

で、今週末2/26(日)、上福岡『曼陀羅』ライブなわけです。  

Posted by 独酔舎 at 22:28Comments(2)毎日

2006年02月18日

あたたかな週末

banjore.jpg



今週末もたんぽぽ実家に「孫興行」に行って来ます。
ついでに某所にライブ観に行ったりしますが・・・

この週末たいくつしてる方へ

ジャネットクラインさん/イヴァンウィットコムさんの映像みつけました。お洒落なウクレレスウィングです。
http://toms-cabin.com/JK2006/
ああ、かっこよい。4月に来日するんだよね。観たいなあ!行くとしたら渋谷のクワトロなんだけど、あそこは音が好きじゃない・・・ブツブツ。

おまけにもういっちょ。
http://www.ukuleledisco.com/
世界中のウクレレ好きさんたちの映像が観られます。
ちょっと前までは“弦楽器の魔術師”ロイスメック師匠の神業映像が観れたんだけど、(著作権の問題で?)今はリンク切れてます。
でも、他のひとたちもおもしろいよ。日本でもこういうサイトできないかなあ・・・  

Posted by 独酔舎 at 10:39Comments(5)毎日

2006年02月12日

つらら.jpg
前にも書いたけど、
うちのマンションの、とある窓につららができます。
まるでゴボーみたいにでかくて根性入ったやつです。
サッシの裏についた結露が流れ出してこんなことになるらしいのですが、それにしてもフツーじゃありません。
この街に来て12年くらいになりますが、こんな歳ははじめてです。

だからってわけじゃないんですが、風邪をひきました。
土曜の早朝、胃が痛くて眼が覚めて、
(ありゃりゃ、オナカを冷やしたかな?)と思っていたら、みるみるうちに熱が出て、腸のほうまで痛み始め、関節はガタピシ・・・
夕方には38度近くまで行ったんですが、負けちゃならんとガシガシと飯食ってひたすら寝ていたら、今日の朝には平熱でした。われながら野生動物のようです。まあ、インフルじゃなかったんでしょう。

ふしぎと鼻・喉には来なかったな。これは職場の風邪引きさんたちも同様みたいでした。今年はこういう風邪が流行ってるんでしょうか。

おじゃまします.jpg
発熱中、ぐちゃぐちゃに散らかったパソコン部屋に自分を隔離していたら、ごそごそと入ってくるやつがいる。指一本の隙間があるとフスマでも引き出しでも開けてしまうんで油断がなりません。

×   ×   ×

ぜんぜん話は変わりますが、ここ数日笠置シヅ子さんのCDを聴いています。
「東京ブギウギ」と「買い物ブギ」くらいしか知らなかったが、このひとモノスゴクかっこいいです。
いわゆる「焼け跡世代」なんでしょうか、レパートリー的には直輸入のジャズ/スウィングなんですが、非常に濃厚なブルースの、不良の臭いがします。

あるいは、この不良性をそぎおとすことでブレイクしたのが美空ひばり嬢だったのかなと(いや、大好きですが)。

笠置シヅ子さん。

ブルース好きはもちろん、東京事変やエゴラッピン好きな若者も一度聴いてください。おねがい。  

Posted by 独酔舎 at 22:40Comments(2)毎日1