さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2007年12月10日

「GWANさんといっしょ♪」終了


・・・いやあ、 すっげぇ。

荒川団はじめ県北の名だたるシンガー/ユニットが顔をそろえ、
これに現在売り出し中のニューパワー達も加わって、

ちょっとイヤラシイ言い方をすれば“金が取れる”ライブに仕上がったと思います。

さらに、今回再認識したGWANさんの凄さ。
Dr.Tori→荒川団のリレーで盛り上がるだけ盛り上がった会場の空気をがらがらと絡め取って、一気に自分の世界に引き込んでしまった。
「病み上がりで声が出ない」なんて言ってたけど、あれはもう声が出るとか出ないとかの問題じゃない。
ガットギターのやわらかな音色に乗せてぽつりぽつりと置かれていく言葉が、まだざわめきの残る会場のすみずみにまで染み透っていくあの感じは、いったい何なのだろう?

序盤、なんしーさんのリクエストで始まった「あかんぼ殺しのマリーファラー」。
「GWANさん、マリーファラー音源にしなきゃだめですよ!」わたしは酔っ払ってGWANさんと話すたびに言ってしまう。だって、ほんとにいい歌を音源に残すのは歌い手の責任だと思うから。

後半、ホンキーの鈴木さんや荒川団を交えたセッションにわたしも混ぜてもらった。
ほぼ1年ぶりにブッツケで合わせるオートハープ、まともに音が出てヨカッタ(汗)
いつもカバーさせてもらってるハロームーン、GWANさんのバックで四つ切りを刻んでてすごく幸せな気分だった。
  

Posted by 独酔舎 at 21:58Comments(2)