さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年02月27日

謹慎期間終了

・・・長かった~!
何を隠そうわたし、
温泉旅行に行ってすら30分で退屈して脱走したくなるヤツなんですよぅ!

×   ×   ×

夕方、試しにちょっと出歩いてみた。
たった5日間でも、けっこう体力落ちてることに驚いた。
あと、けっこう細かいところで街の様子が変わってることとか。

×   ×   ×

3/2(日)のよしだよしこライブ@音蔵のスケジュール変更(おわび行脚)とか、

3/8(土)の佐藤GWAN博ライブ@チューベローズの宣伝とか、

この謹慎期間中にやりたくてもできなかったことがいろいろあったわけで、

とりあえず今度の金曜日、カフェ『IZUMI』に来て来て!ってなわけです。


  

Posted by 独酔舎 at 22:25Comments(2)

2008年02月25日

熱が下がったので・・・(ちょっと変更あり)

朝からパソに向かってお絵描き。
・・・いや、仕事ですってば。

まだ本調子じゃないんで、休み休みですが。
(わたしの場合平熱がかなり低めなんで、インフルの高熱がこたえること!)

今週中に仕上げなきゃならないブツなんですが、まあなんとかなりそうです。

禁足三日目。はやくも煮詰まってます。
週末のライブの営業もせねばなんですが。

☆超人・千田佳生のペダルスティールな夜
2008年2月29日(金)19:00~
@東松山「izumi」
チャージ:¥2000(1ドリンク込み)
出演:千田佳生・独酔舎・おと
・・・ハワイアンやカントリーでおなじみのペダルスティールギターの弾き語り(!)
ジャズやブルースはもちろん
ファズ踏みまくりのハードロックからファンキーな16ビートまで
少なくとも日本では他にだぁれもやってないであろうスタイル。
メガトン級のボーカルも含め、これはまさに「超人」。
必見!

☆よしだよしこLIVE
「不思議の国のよしだよしこ」

2008年3月2日(日)東松山市「音蔵」
(OA:独酔舎 モスリン)
開演時間が変更になりました!
×15:00
  ↓
◎17:00
チャージ2000円
飲食持込可

  

Posted by 独酔舎 at 21:16Comments(3)

2008年02月23日

インフルエンザ!

う~ん、やっぱりうつったか(汗)

朝から39度近い熱が出て、ゾクゾクと寒気が。関節もみしみしと痛い。
かかりつけのお医者さんに行ってみたところ、あかりさんと同じA型インフルエンザでした。
一昨年インフルにやられたときにもらったのは、一時期「異常行動」なんかで問題になった例の錠剤だったのですが、今回もらったのはこんなモノ。

なんと吸入器付きの粉薬。
これ薬包が乗ったディスクを乗せ、吸い口をくわえて“ヒュ~ッ”と吸引。

この時間になってなんとなく熱が下がってきました。
これから禁足5日間。退屈な日々が待っています。とりあえず、急ぎの仕事は持ち帰っているんで・・・  

Posted by 独酔舎 at 21:55Comments(4)

2008年02月22日

ライブ告知と、ないしょのはなし。

日曜日が職場のイベントでした。

思いもかけずたくさんの皆さんに集まっていただいた一方、こちらの対応のまずさから、ものすごく大勢の方にフユカイな思いをさせてしまいました。くわしくは書けませんが(こっそり)ごめんなさい。

今週の大半は、この日の「戦後処理」で右往左往。
あたらしいイベントの準備(主にデザイン関係)は容赦なく入ってくるし、
加えて、あかりさんがインフルエンザで寝込んだりして・・・

すんません、土曜日の音蔵以来、ぜんぜん楽器触ってません。

来週末から、またライブ連チャンです。
さしあたって
☆超人・千田佳生のペダルスティールな夜
2月29日(金)19:00~
@東松山「izumi」
東松山市箭弓町3-11-5
でんわ0493-24-1414
チャージ:¥2000(1ドリンク込み)
出演:千田佳生・独酔舎・おと

いままで観たこともないものを観たいなら、これだな。
たぶん最初は、目の前で何が起きてるのかすらわからないと思います。
・・・ベンハーパー?・・・(苦笑)比べるだけ無駄かもね。

×   ×   ×

話は飛びますが、

埼玉県在住のかたへ

3月1日(土)の朝10時からUHF「テレビ埼玉」を30分くらいじ~っと観てると、
何かが映るかもしれない。
一瞬だからお見逃しなく。
  

Posted by 独酔舎 at 21:35Comments(0)

2008年02月18日

『音蔵』定期ライブファイナル 終了。




はじまりは・・・

そう、某所「豊田勇造ライブ」に飛び入りで歌ったとき、立ち上げ間近だった『音蔵』オーナーのO塚さんに声を掛けていただいたんだった。

あれから5年。いろいろあってちょっとイビツな形でのファイナルライブ出演だったけど、
少しはマシな自分になれてるかしら。

「牛なべ」=ナベさん、義太さん、ありがとうございました。おつかれさまでした。
共演者の皆さん、とても楽しかったです。またどこかで会いましょう。

そしてやっぱり、
『音蔵』ありがとう。これからもよろしく。  

Posted by 独酔舎 at 22:08Comments(4)

2008年02月13日

最後の音蔵定期ライブ・・・

☆最後の音蔵定期ライブ
2008年2月16日(土)16:00~
牛なべ(Nabeひろし&義太朗)+独酔舎=『毒牛鍋』で出演します!
入場無料。詳細は『音蔵』HPで!
http://www.otogura.net/

伝説となった「音蔵定期ライブ」、今回が最終回です。
音蔵スタッフ「Nabeひろし」さんの枠を使わせていただいて、
ぱ~っとにぎやかにやらせていただきます。

みんな遊びに来て~!!


  

Posted by 独酔舎 at 22:15Comments(2)

2008年02月11日

足跡

冷たかったろうなあ。そうでもないのかなあ。


朝4時半すぎにぱかっと眼が覚める。
窓の外は・・・一面の銀世界。
しばらくぐずぐずと迷った末、意を決して外へ出る。駐車場の雪掻きをせねばなんねぇ。

一時間後、すっかり冷え切って帰宅。風呂に湯を溜めて、どっぷり漬かる。極楽。
早めの朝飯を食って、そのまま電車に乗る。

他の出演者は東松山から乗り合いでクルマ移動なのだが、わたしは特殊任務(子守り)があったので立川市のたんぽぽ実家へ。

雪の影響とかで早朝の運行ダイヤはぐずぐず。でも、昼にかけてどんどん気温が上がり、辻々に残った雪もみるみる溶けて乾いていく。結局、3時の会場入りの時点では路面もすっかり乾いて、昨夜の雪もまるで夢のよう。

道路状況は良かったのだが機材車を停める場所がなかなか決まらず、それでも3時チョイ過ぎには出演者が顔を揃える。

スリーピースのガールズロックバンド・“オレンジ色”。「あゆ」の聴きやすくまっすぐに伸びる歌声に、「のり」のちょっとひねくれたベースラインが絶妙に絡む。演奏力はもちろんだが、身近にいいものを観て/聴いてきているひとたちだな、とはっきりわかる。

北埼玉の顔役・“一級河川荒川団”。オールマンやザ・バンドを下地にした泥臭くレイジーな曲調。
エフェクティブな「まこっちゃん」+テレキャスばきばきの「ならじん」という、まったくキャラクターの違うツインギター。パワフルで柔軟性に富んだリズム隊。しかも全員がコーラスをとれるという強味。
このバンドのしなやかさ・フトコロの深さが、今回のセッションを可能にしたのだと思う。

そして、近頃とみにライブの本数を増やしているGWANさん。

(・・・と、ワタシ)

出演者のほとんどが北関東在住ということで集客が心配されましたが、フタをあけてみるとGWANさん目当てのファンで補助椅子も出るほどの大入り満員。

(個人的には新生“風船”の竹田さんが来てくれてたのがツボだったです。ものすごく肩にチカラ入ったもんな。)

《追記》
久しぶりに4弦と6弦を使い分け。荷物は増えるが、やっぱりいいもんです。
特に6弦は音域が広いからセッション向き(ソロは弾けませんが)。4弦はどうしてもギターとかぶるので。
ただ、ハイフレットを抜かずに弾いていたので、ライブが終わったときには指先が血だらけに・・・
以前はこんなことなかったのに・・・弾き方が変化してきていることを感。
昨日、あわてて工事しました。

  

Posted by 独酔舎 at 02:57Comments(3)

2008年02月09日

明日は吉祥寺『のろ』

明日の吉祥寺『のろ』のリハーサルから、さっき帰ってきました。

暖冬の年、関東は年明けから春先にかけてドカ雪になることが多い。
今年はまさにこのパターン。このところ週末のたびに雪が降っている。

今日もドカ雪。リハやってても外の様子が気になって仕方ない。
幸いなことに水分たっぷりのベシャベシャ雪(明朝の凍結が心配ですが)。それに、いまのところ雪雲の中心は南関東にあるようで、ノーマルタイヤでもチェーンのお世話にならずに済みました。

明日はそれぞれのステージに加えて、全員がGWANさんのバックを固めてフルバンドでの演奏もあり。
みっちりリハーサル(と、飲み会)を重ねて、息もピッタリ・・・かな?

夕方には雪の影響もおさまってるでしょ。
ご近所のかた、遊びに来てやってくださいませ。
  

Posted by 独酔舎 at 23:44Comments(2)

2008年02月08日

2月10日(日)は吉祥寺『のろ』へ

昨年12月「GWANさんといっしょ」でつながりのできたGWANさん+荒川団。
今回は東京/吉祥寺の古豪「のろ」に進出!

GWAN×ほぼ埼玉産直バンド ・2008ライブ@吉祥寺のろ
『こんなに月夜』
2月10日(日)
http://www.mmjp.or.jp/soho/gwan/index.html

  

Posted by 独酔舎 at 21:38Comments(2)

2008年02月07日

ゆやーんゆよーん

NHK教育の幼児番組「日本語であそぼ」で、宮澤賢治「雨ニモ負ケズ」や中原中也「サーカス」「汚れちまった悲しみに」の朗読をやってる。

で、裏英才教育を開始。

「雨にも負けず」:叫ぶ詩人の会『ラブ&ピース』
「サーカス」:友川かずき『俺の裡で鳴り止まない詩』

ウケた(爆)特に友川のほうをずーっとリピートさせられる。
友川かずきファンの2歳児をつくることに成功。今後の推移を見守りたい。  

Posted by 独酔舎 at 08:11Comments(1)

2008年02月04日

一夜明けて

我が家の周辺では昼過ぎには雨に変わってしまい、歩道や植え込みに雪が残っている程度だったんですが、荒川を渡って東側はけっこうマジな降りだったようです。
・・・と言ったって、せいぜい積雪10センチかそこらなんですが
それでも雪道を知らない関東人ドライバーには命取り。

信号、曲がってます。

近隣で自動車通勤のみんなは大丈夫だった?

  

Posted by 独酔舎 at 22:41Comments(0)

2008年02月03日

雪ダルマ(お約束)

雪はあらかた雨に変わりました。

冷えるので、晩飯はおでんにしました。市販のパックに、下茹でした大根とコンニャクをたくさん追加して・・・

×   ×   ×

前回も思ったけど、友部さんはとてもとてもとてもとてもとても寡黙なひと。
バックステージでほんの少しだけ言葉を交わす機会があったのだけど、やりとりの途中でちょっと微妙な表情が見えたりすると、「あっ!変なこと言っちゃったかな、うるさいのかな」ってこちらで勝手に気を廻しちゃったりして。

・・・あれほど激しく言葉を吐き出し続けていれば、「付き合い」の会話に費やすエネルギーなんてほとんど残らないのかもしれない。

でも、打上げではほんとにいろいろな話が聞けて楽しかった。
(・・・ときどきボソッとすごくおもしろいことを言うのだ!)

  

Posted by 独酔舎 at 16:34Comments(2)

2008年02月03日

積もるかな?

友部正人ライブ終了。
「一本道」~「開いてるドアから失礼しますよ」~「遠来」
そして、「六月の雨の夜チルチルミチルは」!

何も思い残すことはございません!
(これで「愛について」とか「夢のカリフォルニア」とかやってくれたらもっと・・・でも、それは次回の楽しみにとっておくことにしましょうか)
  

Posted by 独酔舎 at 04:45Comments(3)

2008年02月01日

明日、友部正人ライブ@ホンキートンク


このところ、「六月の雨の夜チルチルミチルは」があたまをぐるぐる回っている。

http://www.chichibu.ne.jp/~honky/
開演時間が早くなって、
6時開場・6時半開演。

オープニングアクトは、バーヤン・おとさん・やなぎさん、それにワタシ。
チケット、まだあります~!!
わたしに連絡ください。
  

Posted by 独酔舎 at 23:01Comments(0)