さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年07月30日

旅支度とか、ライブスケジュールとか

ひさびさに涼しい晩です。
みんなぐっすり眠れるといいね。

明晩は朝霞デスペラード。
当然、帰りは遅くなるぞと。
そのまま、翌朝は古川に向かって出発。

で、ごそごそと旅支度なんぞをしています。
さっきお向かいの公園に練習に行ったら、ものすごく蚊に刺されました。
普通に蚊に刺されるくらい涼しくなったということで、喜んでいいやら哀しんでいいやら。

さて、ライブスケジュール!

☆ことしも行きます!
8/3(日)岩手ミュージックキャラバン@岩手県東和町
http://homepage2.nifty.com/m-yanagi/HP/touwa.html

☆上記イベントに関連して、
    各地でプレイベントやります。
 7/31(木)
  朝霞『デスペラードステージ』
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=1752417
  ※東武東上線「朝霞」駅徒歩10分 Pあり
  開演:7:00(終演10時)
  料金:ノーチャージ・飲食のみ
  出演:
  独酔舎
  miti
  おと
  モスリン
  MOGAMI
  館野公一
  水野たかし

  8/1(金) 
  古川『Hide's Bar (楽屋)』
  090-1399-0738(高橋) 宮城県大崎市古川駅前大通り1-3-14 ピーマン村2F
  OPEN:PM7:30
  START:PM8:00 
  出演:
  水野たかし おと 独酔舎 miti
  前売り1000円/当日1500円

  8/2(土)
  土沢音楽祭 前夜祭
  町井親水公園 カブト虫ふれあい童夢
  16:00~ 入場無料

☆東松山市夏祭り『サンバカーニバル』
8/9(土)
東松山駅西口「ぼたん通り」セブンイレブン前特設ステージにて
18:00~

☆よしだよしこ CD発売記念ライブ
8月16日(土)
6:30開場 7:00開演
秩父『ホンキートンク』
 埼玉県秩父郡皆野町大字皆野479-13
前売り:2500円 当日:3000円 (+オーダー)
OA: 独酔舎 まるこ ふふふ
※予約は独酔舎宛てにメッセージください!


☆「日本酒を唄う会」発足ライブパーティ
2008年9月9日(火曜日)
午後6時~
東京浜松町『名酒センター』
出演:やなぎ トコロけんじ セニョール中野&チャーリー坂本 牛なべ 独酔舎 他
詳細後日

☆『佐藤GWAN博 with friends』@秩父ホンキートンク
2008年9月27日(土曜日)
午後3時~
秩父『ホンキートンク』
埼玉県秩父郡皆野町大字皆野479-13
チャージ 2500円(+オーダー)
出演:佐藤GWAN博 一級河川荒川団 独酔舎 他
詳細後日


☆くらっとukulele ふらっとBlues
2008年10月24日
やなぎ&独酔舎
ふじみ野市『曼陀羅』

×   ×   ×

2008 秋のツアー!!

2008年10月31日(金曜日)
奈良・大和高田『スカーフェイス』
やなぎ&独酔舎

11月1日(土曜日)
大阪・茨木市『Luana』でソロライブ
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=32737153&comment_count=0&comm_id=2882431
http://www.lai-lai.jp/luana/
対バン、バッチコイ!!

11月2日(日曜日)
秋のおやじライブ!!
大阪・高槻市『南風楽天』
おやじ本舗are:風丸・やなぎ・カンチ・独酔舎・キムラ

・・・AND MORE!!
  

Posted by 独酔舎 at 22:59Comments(2)

2008年07月29日

木曜日の夜、ちょっとおいしいライブがあるぞ

先日、七五三の写真を撮りに行ってきました。
待ち時間のあいだよい子にしてられないおばかちゃんたち(汗)のために、
いろんなグッズが用意されておりました。

「では、ここで後ろの人にも一言・・・」
かえる「後ろの人ってなんですか!」
うし「後ろの人なんていませんよ!失敬なひとだな!」

×   ×   ×

7/31(木)夜、
朝霞「デスペラード」でライブやります!
岩手ミュージックキャラバン2008プレイベント
今週末に岩手県花巻市で開催されるライブイベントの前夜祭です。

なにせウイークデイですし、
ひとりあたりの演奏時間は少なく、ダイジェスト版的な内容ですが、
きっと新しい発見のある一夜になると思います。
御用とお急ぎで無い方は、よろしく・・・

開演:7:30(終演10時頃)
料金:ノーチャージ・飲食のみ

①7:00~ おと
②7:25~ 館野公一
③7:50~ モスリン
④8:15~ 水野たかし
⑤8:40~ miti
⑥9:05~ MOGAMI
⑦9:30~ 独酔舎
(終演9:55)

出演者のプロフィールはこちらを!
http://homepage2.nifty.com/m-yanagi/HP/touwasyutuenn.html
  

Posted by 独酔舎 at 22:44Comments(0)

2008年07月24日

睡蓮その後


今朝、もう一鉢の熱帯睡蓮のほうも咲きました。
今日も暑くなるぞ~・・・  

Posted by 独酔舎 at 07:52Comments(4)

2008年07月21日

姫睡蓮(ちょっと付記)

ベランダの睡蓮蜂の
姫睡蓮が咲いた。

中型の熱帯睡蓮と姫睡蓮を一鉢づつ生けていて、
メダカを放している。

スネイル(巻貝)と正体不明の藻は、勝手に湧いた。
いや、メダカだって最初は
睡蓮に卵がついてきて勝手に湧いた。

カラ梅雨だったせいか、今年は頻繁に花が咲く。
こういうときって、ほとんど水替えしなくても水が濁らないのが不思議だ。

北本「まほろば」に来てくださった皆様、
ありがとうございました。

×   ×   ×

サポートのメンバーは常に入れ替わるが、
それでも「あゆ」の
ざらりとドライで強靭なボーカルに
「のり」のちょいとひねくれたベースラインがからみつけば
それだけでいつもの『オレンジ色』だ。
ちょっと内省的な詞もいい。
いつか、二人だけでちょっとジャズっぽいパフォーマンスも観てみたい。

×   ×   ×

根っこはジョンレノンなのだろうか。
でも、XTCみたいなニューウエイブから
カーディガンズ風のオシャレポップまで
ほんとに良い感じに消化しきってる。
でも、詞の世界には
妙に日本的な湿っぽさがあったりして。

今井よーぴん洋一。
バックのメンバーがオレンジ色の「のり」と荒川団の「そる亭」だというあたりが、
個人的にツボ。 フォークソングから長尺のプログレまで、やろうと思えばなんでもできる面子だな。

×   ×   ×

アコギとピアノ、それにボーカル二つで成り立つファンクを想像したことがあるか?

スガさんやヤマザキさんみたいなお洒落なのじゃなくて、
ジミヘンやスライみたいな硬質で黒々としたノリだ。

シーケンサー風の機械的なフレーズに載せて見事なコーラスを聴かせてみたり。
「猫ちゃづけ」。ユニット名のほのぼのに騙されないようにね(笑)

×   ×   ×


今回、ちょっとした事情でギター&ボーカルのならじんさんが欠席。
それでも、あの暑苦しいサウンドは健在だ。

ありとあらゆるものを飲み込んで、なおかつ単なる「便利屋」に堕ちないフトコロの深さは、
やっぱりこのバンドならではなんだろう。

「県北の顔役」、一級河川『荒川団』。

×   ×   ×

けっこう旧い付き合いだったりするんで、
彼がエフェクティブな演奏をするようになっていく過程を
ずーっと観てきた自信がある。

それでも今回の
「一曲フランジャーず~っと掛けっ放し」
には、のけぞりました。

しかも、これがかっこいいんだわ。

mitiやん。
なんか、三上寛のスタンスに近付いてきてるような気が・・・

アコギでローファイでエフェクティブ。
いろいろ言う人はいるみたいだけど、
個人的にはあのドロドロ感で押し切って欲しいです。

×   ×   ×

今回は、ギターだけでした。

まあ、シャレとしてでも一度やってみたかった形態なのです。

1:忘れ物
「(今の社会が)忘れてきた物を取りにもどろう」という“ご楽友”(謎)の一言がきっかけになって一気にできた唄。
フラットピッキング、ほぼ2年ぶりくらいに練習しました!普通に掻き鳴らしてるぶんにはごまかせるのですが、スッと音量を落すような場面でリズムがとっちらかります。低音のメロを拾っていくベースランもぜんぜんできなくなってる・・・
堅いピックがすっかり使えなくなってて、引き出しの底から正体不明のべっこう柄のミディアムを発掘して弾きました。

2:奴らの跫(あしおと)のバラード
前日のIZUMIでまっしぃからリクエストもらって、急遽ギターで弾いたのが
・・・結構ツボにはまりました。

3:フェンスの向こう
関東における砂布均ファンの第一人者として、これは歌っていかねば。
ピッキングの合間に中指で「すとん」と入れていくボディーヒットは、
一昨年の京都“きむらえいど”のビデオ繰り返しリピートしてコピーしました。

でも、3コーラス目の“もう殺し合いはさせない”のワンフレーズさえきちんと歌えれば、
それだけでこの唄はオッケー・・・ですわな?

4:食卓
何年かぶりに作ったオリジナル曲の歌詞をこのブログに載っけたら、
ぜんぜん別のメロディーをつけて歌いだしたひとがいる(爆)

しかも、そのメロディーがいい。
わたしのよりずぇんぜんいい(激爆)。

で、作詞者としてのチョサッケンface06(俺が言うかね・・・)を楯に曲ごと奪い取って歌っている。
自分が歌いやすいように、詞もところどころ変えちゃった。
まさに極悪非道。
「肉を斬らせて骨までしゃぶる」・「軒先を貸して母屋を乗っ取る」方式。
これがオトナというものよ。
(カンジローさん、ありがとうございます!)

×   ×   ×

そして、GWANさん。

わたしの演奏に飽きておおあばれ中のあかりさんのために
「河童」からスタート。ありがとうございます。

「鯨の眠りかた」
「たんぽぽのお酒」(わたしもオートハープ弾きました)
「ブラザー軒」
「ブスのブルース」
・・・あたりの定番をひととおりやって、
名曲「あかんぼ殺しのマリーファラー」。

ここで、荒川団・オレンジホーンズ・ワタシがステージに上がって、
一転 にぎやかなバンドサウンドに。
「わすれもの」「わたしの自転車」「心臓の子守唄」「ハロームーン」「ほんのちいさな唄」
と、一気に突っ走って、アンコールは「あさりら」。

ああ、楽しかった!
  

Posted by 独酔舎 at 22:51Comments(2)

2008年07月19日

あしたの夕方は北本『まほろばの里』に来てよね

昨日できたばかりの歌、IZUMIでざくっと歌ってみました。
良い感じに演れたので、あしたもこれで行こうかな。



GWANさんのバックはウクレレ。
コンタクトマイク仕込んだレスリトフォースでザクザクいきますよ。
右手指のトリックもありありで、
「可愛くないウクレレ」の見本みたいなプレイになるかな?  

Posted by 独酔舎 at 23:48Comments(2)

2008年07月19日

あまりに暑いので

あかりさんを水風呂に入れたら、
あまりの気持ちよさに1時間近くも出てこない。

その間、夏野菜のカレーの仕込を・・・

・・・もちろん甘口であります(涙)

今日はひさびさにIZUMIのフリーマイクに行ってみようかな。
  

Posted by 独酔舎 at 17:11Comments(0)

2008年07月15日

あどぅ~~~いぃぃぃ。

職場の事務所にもぐりこんできたヤツ。
なんかもう、ルックスからしてバテバテって感じ。


・・・あついのです。
基本外仕事だから逃げ場がありません。
雨降らないし、そのくせ湿気はものすごいし。
梅雨は、梅雨はどうしたのだ。

×   ×   ×

『ほんのちいさな歌 佐藤GWAN博 with friends』
7月20日(日)15:00~
北本市野外活動センター
多目的ホール
入場料¥1000(ソフトドリンク付)
出演:佐藤GWAN博 荒川団 オレンジ色 yoceans 猫ちゃづけ miti 独酔舎
企画・運営 LiveStudio"OTOGURA"
http://www.mmjp.or.jp/soho/gwan/index.html

例によって荒川団&オレンジ色といっしょにGWANさんのバックバンドやります。
わたしの出番は午後5時からです。

  

Posted by 独酔舎 at 22:17Comments(1)

2008年07月10日

仕込み中

さて、今週末はひさびさにライブだわ。

7月12日(土)18:00~
筋斗雲チキンpazu
http://www.ksky.ne.jp/~yoshi/kanekoyahome.htm
”日本酒を唄う会”集合ライブ
出演者:やなぎ、独酔舍、トコロけんじ、セニョール中野とチャーリー坂本、牛なべ、pazu'sGoGo 他

×   ×   ×

なにしろ”日本酒を唄う会”なので、
日本酒の唄をこさえて歌わねばなりません。
で、ひさびさにマジで曲作りをしたわけです。

自分では、大好きなフェアグラウンドアトラクションとかジャネットクラインみたいな感じにしたつもりなのですが、そこは育ちの悪さか。
出来上がってみると・・・なんかルーリードを頭悪くしたみたい。

×   ×   ×

ついでにできちゃった曲がひとつ。
(・・・昔から試験前とか忙しいときに限って部屋の掃除とか始めちゃう子供でした)

あと、自分の詩に知人が曲をつけてくれたやつがひとつ。

ぜんぶ演れるとは思いませんが、まあ、あとは成り行きで・・・

×   ×   ×

昨晩逝ったともだちを送る会が、このライブ当日の昼にあります。
さいごの日々が、安らかなものででありましたように。










  

Posted by 独酔舎 at 00:05Comments(2)

2008年07月05日

あれから三年

虫歯治療、本日でとりあえず終了です。
これで あの「チュイ~ン!」ともおさらば。あ~、長かった!
30年ぶりの虫歯治療。自分的には良い機会ではありました。
歯磨きも上手になったよ(笑)

×   ×   ×

さて、明日は義父の三回忌。
早起きせねばです。

  

Posted by 独酔舎 at 23:13Comments(0)

2008年07月05日

ホタル来い2008

仕事帰り
近所のスーパーで酒&朝食の買い物して、ふと気になった。

×   ×   ×

このスーパーの裏の崖線が竹やぶになっていて、
ところどころに湧水があり、
その一部分が昨年から黒い遮光幕で囲われている。

手書きの看板
「ホタルを育てています」

×   ×   ×

そういえば、今年はまだホタル観てない。
去年はぜんぜん光ってなかったけど、ことしはどうかな?
駐車場にクルマを置いたまま、とぼとぼと薄暗い竹やぶのほうへ・・・

黒い遮光幕が去年より広い範囲に張り巡らされており、
その一角にちいさな人だかりが。

「どうですか、光ってます?」
「いるよぉ!湧き水の手前んとこ。」
うながされるままに、遮光幕をまくりあげて頭を突っ込む。

あっ!光ってる!!
よほど気をつけないと見落としてしまうくらいの数だけど、
ツユクサの陰に二つ・三つ。空を飛んでるやつもいる。
ちょっと時間が早い(7時くらい)せいかあまりパッとしなかったけど、
もうちょっと遅い時間ならどうかな?

東松山は酒蔵や豆腐屋・紺屋がいくつもあったほど水の良い土地。
それにしたって、こんな住宅地の真ん中でねぇ・・・
除草剤や殺虫剤をひかえて、街灯を落として。
ご近所の皆さんはいろいろと不便な思いもしていると思うんですが

ありがとう。来年が楽しみです。  

Posted by 独酔舎 at 06:47Comments(3)

2008年07月02日

世界の工場

日本は「世界の工場」だと教わったわけですな。

日本人は安い労働単価ですぐれた製品をつくる
とても優秀な国民なのであって、

世界中から集めてきた工業原料を、
安価な工賃で製品化して、
バンバン輸出して外貨をかせぐ「加工貿易」!
これだけやっていれば
未来はバラ色!

・・・って、社会科の教科書には書いてあったわけですわね。

で、技術立国を担うであろう製造業を守るために
農林水産業をのきなみ売り渡したので、
その結果が現在の笑っちゃうような食料自給率。

さて、夢の21世紀。
確かに製造業は伸びたが、肝心の生産部門は

国内の工賃が上がって競争力が落ちたってんで
台湾・韓国へ。
台湾・韓国の工賃が上がったってんで
タイ・インドネシアへ。
タイ・インドネシアの工賃が上がったってんで、
中国本土・ベトナムへ。
中国本土・ベトナムの工賃が上がったってんで、
ミャンマー・ラオス・・・(以下、永遠に続く)。

世界中から吸い上げた売り上げは
そのときどきで賃金単価の安い海外へと流れてしまい、

一方で
資源の高騰で
いまさらながら おそれながら
買い戻させていただきたい農林水産業は
もはや世界を相手に戦争するくらいの覚悟がないと買い戻せない。

×   ×   ×

頼みの綱のあめりかさまは、
わが国とは「近くて遠い」独裁国家とヨリをもどすのに必死。

わかりますよ。
核の問題=おのれのメンツさえクリアされれば、
よそんちの人権問題よりも
ガタガタになったじぶんちの台所を下支えしてくれるかもしれない
目先の「市場」が欲しい欲しい。

あれほど勇ましくラッパを吹き鳴らしていたどこかの都知事さん
いまじゃ自らの花道のための五輪招致に夢中です。

×   ×   ×

みんなばらばらなようで
根っこはひとつ。

「世界の工場」は
いまやゴム風船よりも
日本が唯一世界に誇る
ゴム製の避妊具よりも

うすっぺらでがらんどうです。  

Posted by 独酔舎 at 22:06Comments(4)