さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年01月25日

秩父「グレー」完了!

秩父鉄道「御花畑」駅から秩父神社参道に出ると、左角に「ポエトリーカフェ武甲書店」。
古今東西の詩集を取り揃え、毎月ポエトリーリーディングのライブもやってるお店だ。
http://www.bukou-books.com/
今夜は五十嵐えいしょうさんのライブ。さすがに観て行くわけにはいかんので、ごあいさつだけ・・・

右に折れて、まっすぐ歩いてベルクの先を左折すると「グレー」だが、ふと目に止まる赤提灯。
のれんをくぐってみると、おばあちゃんが一人で切り盛りする焼き鳥屋さん。
話し好きなひとで、いろいろと遣り取りしているうちに、長く東松山に住んでいたひとだとわかる。
で、地元ネタでいろいろ盛り上がる。
「グレー」主人のmiyagiさんはじめ、わたしの知ってるひともいろいろと出入りしてるらしい。
今回はライブ前だったのでちょっとだけで失礼したけど、また寄りたいなあ。
炭火焼きのレバー、ふっくらしっとりでおいしかったです。

で、「グレー」。
あちこちでイベントが重なっていたのできついかな?と思っていたのですが、
あにはからんや満員御礼。
一昨年ここで唄ったときに来てくださったかたの顔もちらほら見えて、
ああうれしい、またきてくれたのね。

ライブは定刻どおりスタート。

まずmiyagiさんが30分ほど歌っていただいて
(元教え子だというギタリストのかたとデュオのステージでした!)
ちょっとだけ間を置いて、わたしの出番。

*アフリカの月
*ショッピングモール
*ブルーヘブン
*満鉄小唄
*わかっておくれよシュガー
*ヒラヒラ
*花売り
*旅という生活(くらし) 生活(くらし)という旅
*いなだまの国
*食卓

今回、ギターとウクレレのバランスが良かったかな。
新曲も思ったよりいい感じに聴いてもらえました。

「ショッピングモール」を大変気に入ってくださったお客様がいて、
これはとても嬉しかった。
地味な題材にクセのある歌詞だけど、個人的に気に入ってる曲なので。

その場になにもなかったので手持ちの歌詞カードを差し上げてしまった。
・・・やっぱり、音源つくらねばなぁ。

×   ×   ×

で、本日のギャラ(爆)
  

Posted by 独酔舎 at 00:16Comments(4)

2009年01月22日

秩父『グレー』

「曜日」が間違っておりました。
1月24日(日)→1月24日(土)・・・

×   ×   ×

冷たい雨が降っておりますね。
このところ適度なお湿りがあっていいことなのですが、
この雨が上がるとさらに冷え込むようです。
暖かくしておいでください!

喫茶「グレー」は秩父鉄道『お花畑』駅から徒歩五分。
秩父神社の参道からちょっと西に入ったところにあります。

「秩父いち旨い」コーヒーと、
手づくりのお菓子・ケーキが自慢のお店。
2階は店主のmiyagiさんが経営する学習塾。

その教室が楽屋になるのですが、
自分が子供の頃に通った学習塾の
寺小屋的なこぢんまりした空気を
思い出します。


☆2009年1月24日(土)
ワンコインライブ@秩父『グレー』
秩父市東町11-12
(秩父鉄道「御花畑」駅近く)
電話0494-24-7780
地図↓↓↓
http://map.yahoo.co.jp/print?mode=map&lat=35.59.29.124&lon=139.05.08.459&layer=&fi=1∝=gourmet&memo=%A5%B0%A5%EC%A1%BC%01%A1%A1++%BD%BB%BD%EA%A1%A7%BA%EB%B6%CC%B8%A9%C3%E1%C9%E3%BB%D4%C5%EC%C4%AE11-12++%C5%C5%CF%C3%C8%D6%B9%E6%A1%A70494-24-7780++%BA%C7%B4%F3%A4%EA%B1%D8%A1%A7%B8%E6%B2%D6%C8%AA&sc=3
料金¥500(コーヒーつき) 開演18:30
出演:wakao miyagi & 独酔舎

  

Posted by 独酔舎 at 07:48Comments(2)

2009年01月20日

ひさびさのワンマンライブなので

一曲つくりました。タイトルは『花売り』。
いままで指馴らしになんとなく弾いてたインストに
詞をつけただけなのですが。

近頃、できる曲できる曲
ことごとくダウナーなのが悩みのタネです。
でも、そんな自分が大好き(赤面)
☆2009年1月24日(土)
ワンコインライブ@秩父『グレー』
秩父市東町11-12
(秩父鉄道「御花畑」駅近く)
電話0494-24-7780
地図↓↓↓
http://map.yahoo.co.jp/print?mode=map&lat=35.59.29.124&lon=139.05.08.459&layer=&fi=1∝=gourmet&memo=%A5%B0%A5%EC%A1%BC%01%A1%A1++%BD%BB%BD%EA%A1%A7%BA%EB%B6%CC%B8%A9%C3%E1%C9%E3%BB%D4%C5%EC%C4%AE11-12++%C5%C5%CF%C3%C8%D6%B9%E6%A1%A70494-24-7780++%BA%C7%B4%F3%A4%EA%B1%D8%A1%A7%B8%E6%B2%D6%C8%AA&sc=3
料金¥500(コーヒーつき) 開演18:30
出演:wakao miyagi & 独酔舎


  

Posted by 独酔舎 at 23:02Comments(0)

2009年01月18日

雑煮です・まとめ:2

モスリン家のお雑煮、
ミクシィの日記のほうですが、画像を上げていただきました。
すごくおいしそう!
でも、わたしの概念のなかにある「お雑煮」のイメージとは
ずいぶん違うな。

健康志向だったり、
料理本・料理番組なんかの情報の氾濫で
家庭料理なるものの内容が
日本中どこにいっても似たりよったりのものになって久しいけれど、

こうしてあれこれ観てくると、
日本人の食文化に残された最後のブラックボックスが
「お雑煮」だったりするんじゃないかと思えてしまうわけです。

軒を接して住む者どうしが、
そうとは気付かぬままに
これほどバリエーション豊かなお雑煮をこしらえていて、
しかも、本人たちはそれが
「ごく月並みな、シンプルでありふれたもの」だと思っている。
なんて素敵なことなんだろうかと思うのです。  

Posted by 独酔舎 at 22:12Comments(2)

2009年01月18日

回る回る・・・

昨夜は市内某所で新年会。
どこからともなく恐ろしい量の酒と楽器と酔っ払いが集まって、
飲んで弾いて歌って話して飲んで弾いて歌って話して・・・
「脱出」したのは午前3時。

×   ×   ×

眠いし だるいし
昼過ぎまでほぼ役立たず。

昨日、中古盤屋で仕入れた
ブルーススプリングスティーンの「シーガーセッション」のDVD観つつ、
そのあまりのなごみ加減に爆睡・・・
(いや、気持ちいいんです!ほんと!)

夕方になってあかりさんと散歩に出た。
・・・といっても、7割がたはわたしがおんぶして歩いているのだけど。

近所のスーパーのゲームセンターにハマる。
ちなみに、彼女はまだ「100円玉」の存在を知らない。
まぁ、充分に楽しめているようなのでヨシとする。

わがやの最寄の「がっ●ん寿司」の前まで帰ってきたところで、ピタリと動かなくなる幼児。
「お寿司、食べるのぉ~?」
・・・携帯でたんぽぽさんを呼び出して、早めの晩飯。
ちなみに彼女はまだ回ってない寿司屋を知らない。
まあ、充分に楽しめているようなのでヨシとする。

好物のカッパ巻きとイクラを一皿づつ、あとは適当に大人の頼んだものをつまんで
満足してしまう。なんと経済的なヤツ。

そんなこんなで更けていく日曜の夜よ。
あ、いかん また熱が・・・

  

Posted by 独酔舎 at 21:35Comments(0)

2009年01月16日

イカと大根

肩こりこり。
背中痛い。
腰痛い。
舞い飛ぶ砂塵で目玉はゴロゴロ。
耳・鼻の中まで砂でザラザラ。
指にはアカギレできちゃうし・・・

冬場の外仕事、かなりキテます!

この寒さじゃ、朝晩の“外練”もできんしなあ。
明日・あさっては練習するよ。

×   ×   ×

正月に ばあちゃん家で大根たくさんもらった。
あの手この手で食べたけど、1本残ってしまった。
スーパーに寄ったら「ひいか(小さいイカ)」が安かったんで買ってきて、
輪切りの大根と一緒に煮ている。
大根って、イカと一緒に煮るとすごく甘くなるよね。
イカもやわらかく煮えるし。不思議。

×   ×   ×

BGMは高坂一潮。
ライブがはねたあとの
上福岡『曼陀羅』のボックス席で
ぼそぼそと切目のない会話を続けたことを
思い出すのサ。
  

Posted by 独酔舎 at 22:52Comments(2)

2009年01月09日

とりあえず、風邪をなおさにゃいかんので

マジメにクスリを飲んでおります。
イソ●ンでうがいも欠かしておりません。

再来週はひさびさのワンマンライブだものね。

それにしても、この量の多さはいかがなものか。
まさにクスリ漬け。

今回、けっこう胃や関節にもキテるんで、
胃腸薬や鎮痛剤も入っておるようです。

とりあえず、飲んでる間は効いております。
ゆうべはひさびさに、咳き込まずに眠れました。

×   ×   ×

年賀状の遣り取りも一段落した感じですね。

馴染みの顔ぶれどうしのじゃれあい・おちょくりあいも
楽しいものですし、
疎遠になっていたひとから
不意に届く近況報告も、ありがたいものだったりします。

  

Posted by 独酔舎 at 22:53Comments(2)

2009年01月07日

ライブスケジュール

【ライブスケジュール】
☆2009年1月24日(日)
ワンコインライブ@秩父『グレー』
秩父市東町11-12
(秩父鉄道「御花畑」駅近く)
電話0494-24-7780
地図↓↓↓
http://map.yahoo.co.jp/print?mode=map&lat=35.59.29.124&lon=139.05.08.459&layer=&fi=1∝=gourmet&memo=%A5%B0%A5%EC%A1%BC%01%A1%A1++%BD%BB%BD%EA%A1%A7%BA%EB%B6%CC%B8%A9%C3%E1%C9%E3%BB%D4%C5%EC%C4%AE11-12++%C5%C5%CF%C3%C8%D6%B9%E6%A1%A70494-24-7780++%BA%C7%B4%F3%A4%EA%B1%D8%A1%A7%B8%E6%B2%D6%C8%AA&sc=3
料金¥500(コーヒーつき) 開演18:30
出演:wakao miyagi & 独酔舎

☆2月28日(土)
ふじみ野市「曼陀羅」
ふじみ野市上福岡6-3-9 
電話049-265-0156
開演 19:00
チャージ ¥1000


☆東松山『夢灯路』
中央会場のライブイベント、ことしも出演します!
詳細後日

☆4月19日(日)
やなぎ+独酔舎
@東松山市「チューベローズ」
 チャージ・開演時間など詳細後日
東松山市上唐子1461-82
電話049-325-4441
※旧254号とバイパスの交差点。クルマはとなりのパチンコ屋さんに停められます!

☆4月24日
やなぎ+独酔舎
@ふじみ野市「曼陀羅」
ふじみ野市上福岡6-3-9
開演 19:00
チャージ¥1500
電話049-265-0156   

Posted by 独酔舎 at 20:51Comments(0)

2009年01月04日

脱・正月&歌い初め

遅くなりましたが、
本年も宜しくお願いいたしますです。

親戚周りも終わったし、餅も食べきった。
ぼちぼちペースを平常に戻さねばね。
その前に・・・

喫茶『虫の音』で歌い初め。

「ユキとチエ」のかたわれ・サトチエ嬢が昨年夏に旗揚げしたお店。
石釜焼きのピザが名物だという。コーヒーやハーブティーも各種揃ってて、
陶器や手描きTシャツの展示販売もやってるのだという。

去年の秋、いちど家族で観光がてら遊びに行こうと思ったのだが、
関越に乗ったとたん、強烈な渋滞に巻き込まれて断念。

その後、オープンマイクをやっていることを知る。
こりゃ一度行ってみんばなるまいまい。
で、新年早々の1/3(土)にエントリー。

地元仲間のモスリンさん・成田誠くん・ホンキー鈴木さんも同日に参加とのことだったので、

「北の国から」の“五郎の家”みたいな
薄暗いところで、内輪でぼそぼそ・・・
みたいのを想像していたら
あにはからんや

からりとした冬の日差しが注ぎ込むお店は
プレイヤー以外のお客様で大入り満員。
ちゃんとPAあるし、控え室あるし!

ここで「オレンジ色」のVo.・あゆとバッタリ。
サトチエ嬢とは古い友達で、
このお店の立ち上げも手伝ったんだそうな。
世の中狭い狭い・・・

演者はモスリン・成田・あゆ・わたしの他、
地元の男性シンガー(名前失念)
それに店主のサトチエ嬢。
ホンキー鈴木さんのバイオリンも大活躍だ。


赤城山の中腹にあって、晴れた日の眺望は最高。

前橋・渋川のICからも近く、
周辺は観光地・温泉ありあり。

春~夏くらいは、
日帰りの観光にも
もってこいなんじゃないかな。

お店の場所は
勢多郡富士見村赤城山1140-37


でんわ:027ー288-6934
http://map.yahoo.co.jp/print?lat=36.47885437&lon=139.11378975&mode=map&size=s&memo=%B5%CA%C3%E3%C5%B9%A1%A1%C3%EE%A4%CE%B2%BB%02&sc=6&v=2&type=scroll

HPは無いようですが、「喫茶 虫の音 赤城山」で検索掛けると
関連情報ばんばん出てきます!


  

Posted by 独酔舎 at 20:53Comments(4)

2009年01月02日

雑煮です・まとめレス

いや、どれもうまそうです!

たまたまでしょうか、澄まし系のものが集まりましたが、
なかなかどうして、一癖ありげな逸品揃いですわ。

興味深いのは、(わたしも含む)大抵のひとは
じぶんちの雑煮がシンプルな、ありふれたものだと認識しているらしいこと。
そりゃそうです。ひとんちの雑煮をまじまじと味わう機会なんか、そうそうあるもんじゃないものね。
(年始まわりだと、雑煮よりもまずお酒!だもんね。)

×   ×   ×

ぼに さま

>かつおと昆布で出汁をとったお吸い物風薄味のおつゆに鶏肉となるとを入れて、仕上げに三つ葉

おお、これは上品げですね。
でも、な・・・なると???
かまぼこ的な使いかたなのか?

義太郎さま

>鴨だしのお澄ましでシイタケ、にんじん、大根、鴨肉、
かまぼこ、ミツバに角モチ、香り付けに柚子片

澄まし系のものとしては、けっこう具沢山なのじゃないでしょうか。
鴨汁ってのが、奢ってますね!

モスリンさま

>鳥のだしで、鶏肉、小松菜、白滝、なると
>というシンプ
ちょっとまったぁぁぁぁあっ!!
雑煮にしらたきですか!?
いったいどんな状態で入ってるのか、激しく画像がほしいです!

>つきたての焼かない餅

これって、元日に餅つきをやるってことなんでしょうか。
つきたて餅おつゆに入れて、ドロドロにならないんでしょうか。
(それがまたたまらなかったりするんでしょうか。)
また、二日以降はどうなるんでしょうか。
興味はつきません・・・

mamaさま

>煮干だし、醤油味で、した茹でした大根とサトイモ、長ネギ、小松菜が入ります。
トッピングは鰹節

具材を下茹でする点・ダシ以外に動物質のものが入らない点がポイントでしょうか。
澄み切ったなかにも魚貝ダシが濃厚に香る感じ。なにげに現代的ですね。

kazemaruさま

>かに三昧
(メ`´)凸
雑煮ですってば。
あ、かに雑炊食いたい。(早くも胃もたれ気味)

なぎ さま

>昆布だししょうゆ味の汁
>焼いた四角いもち ほうれん草 なると 三つ葉

おお、またナルト出現。実はポピュラーなのか?

なぎ家は関東風ですね(あたりまえですが)。
逆に、そのエリアの伝統的なやつはどんな感じなんでしょ?

mizunoさま
>鰹だしのすまし仕立て。鶏肉、なると、小松菜

なるほど、こりゃシンプルの極みですね。
二日酔いの胃袋には優しそうです・・・餅以外は(爆)!

そ、それにしてもまたナルトが!これはもう一大勢力というほかありません。

×   ×   ×

個人的に食べてみたいのは
ぼに家・義太郎家・mama家

話題賞=モスリン家

場外乱闘=kazemaru家

・・・ってとこでしょうか。

×   ×   ×

MOGAMIさま

そうですね!明るく楽しく。
MOGAMIさんには、お日様の下がよく似合います。

なべひろし さま

なるほど、あれは“生オケ”でしたか。
でも変だなあ。なんで同じスタジオでやらないんだろう。
あと、演者がいかにも情感たっぷりに楽器弾いてるのに
出音はまったくギター無しってのは、
違和感ありますね。
むかしの歌番組って
けっこうそういうこと多かったですね。

チャーリーさま

年始早々忙しそうですね!
またどっかで遊んでください。あと、ギター教えて!(涙)

PAZUさま

旧年中はお世話になりました。
ことしも面白い遊びあったら混ぜてくださいね。
  

Posted by 独酔舎 at 21:07Comments(8)

2009年01月01日

雑煮です!

ことしは地平線まですっぱり澄み切ったいい初日でした。

大晦日はどうでした?我が家は格闘技三昧&要所要所で紅白。

田村VS桜庭の死闘を見終えて
チャンネル変えたら、絶妙のタイミングで
泰葉VS安生(爆)
UWFは遠くなりにけり。

紅白、SMAP大活躍でしたね。結構キライじゃないです。

森進一、すごかったねぇ!
あれが彼なりの落とし前のつけかただったんだろうなあ。

バンドが基本的にカラオケなのは、やっぱりNHKだよね。
でも「天城越え」せっかくマーティーフリードマンを引っ張り出したのにあれじゃあねぇ・・・

あと、個人的には大トリはやっぱりサブちゃんであってほしかったなあ。

×   ×   ×

さあ、元旦だ。お雑煮だ。

うちはケンチン雑煮。
味付けは醤油・味醂・酒に胡麻油
鶏・サトイモ・にんじん・だいこん・ゴボウ・しいたけ・昆布。

餅は角餅で、焼いてから入れます。

みなさんの家のお雑煮はどんなん?  

Posted by 独酔舎 at 07:51Comments(11)