さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2016年02月14日

小春日和、そして、勇気。

あたたかい、を通り越して、汗ばむような一日でした。
郊外のバイパスにクルマを走らせていると、ウォーキングのひとたちとすれ違うのだけど、
今日は半袖で歩いている姿に何人も出逢いました。

ゆうべは東松山『レトロポップ食堂』で、
やぎたこ&ならじん&ぺんくまのライブでした。

古き良き時代のアメリカンミュージックを、
当時使われていた楽器類まで込みで再現してみせる「やぎたこ」。

ライブ・CDともに好評で、
いまや「その世界」では押しも押されもしない中堅どころなのですが、
この一年くらいは、単なるリバイバルを越えた
「その一歩先の表現」が顔を出すようになってきて、
ああ、おもしろいな、これからどうなっていくのかな、
などと、多分に野次馬的に見守っております(笑)

×     ×     ×

ならじんは、前回はそる亭とふたりのユニットだったのだけど、
今回はそる亭がツアー中だったので、ソロのステージでした。

ふだん大音量のバンドで、
「音の壁」の中で弾いて、歌っているのに、
ひとりで、ぽん!と放り出されても、
「隙間を作ること」をぜんぜん怖がらないひと。
勇気あるなあ、センスあるなあ、と、
いつも思います。

×     ×     ×

やぎたこといっしょのときは、
いつも、「どんなふうにセットリストを組み立てようか」と悩むのだけど、
今回は、勇気をふりしぼって、
あえてなんにも考えずに、
今しかできないネタをならべてみました。

ステージ中盤、
あろうことかバレンタインの歌をうたいおどりながら、
客席に乱入してチョコレートをくばりあるくゑ川師匠。
かっこいい!いつもながらブレてません!

わたしは彼女のうしろでギター弾きながら
(そうだ、いいんだ。これでいいんだ!いい・・・のか?)

×     ×     ×

さて、ライブは続いていきます。
どこかの会場でお目にかかりましょ。

3月5日(土)
ペンギンとシロクマ
『東松山げんきマルシェ』
http://marche.hiki.tv/
震災から5年、追悼と復興への祈りを込めて。
於・東松山市ピオパーク
14:00頃から 詳細後日

3月12日(土)
ペンギンとシロクマ
高円寺 大陸バー『彦六』
「ウクレレ弾きの聖地」でのライブです!
共演『ずんずんず』
 すみす(歌、アンデス、他)
 ずんずん(アコーディオン)
東京都杉並区高円寺北2-22-11-2F
電話:03-3336-5153
http://www.ukuleleafternoon.com/hiko6/
開店18:00
開演19:00
投げ銭

3月19日(土)
ペンギンとシロクマ
御茶ノ水『ウッドストックカフェ』
「ぺんくまと遊ぼう」
※セッションタイムあり。
ギター・ウクレレ・フラットマンドリンはお店のものがあります。
曲目とキーはあらかじめ告知します!
千代田区神田小川町3-26-24
新小川町ビルB1
http://woodstockcafe.blogspot.jp/
開場 18:00
開演 18:30
チャージ¥2.000(1ドリンク込み)

3月20日(日)
川越『JAMIN'』
独酔舎ソロ
詳細後日

3月21日(月・祝)
ペンギンとシロクマ
『CAMPART』
「・・・ある時は町の公園で また、ある時は商店街の一角で
神出鬼没なアート展のはじまり、はじまり
絵・写真・オブジェ・木工・陶芸・テキスタイルetc...
あなたのアイデアとオリジナルを持ち込んで
詩や歌や踊りもいいじゃない
CAMP+ART 町や公園でアートを楽しもう!
日常を非日常に、非日常を日常に・・・」
横浜「ノイエ」
https://www.facebook.com/yokohamaneue/
神奈川区三ツ沢東町5-41
11:00スタート
ぺんくまの出番は12:00頃の予定です。

4月2日(土)
東松山『レトロポップ食堂』
「チョイスちゃん」LIVE
https://www.youtube.com/watch?v=-RLfFZ7QK1A
西沢和弥(うたとギター)
黒田かなで(ヴァイオリン)
岡林和歌(クラリネット)
OA:ペンギンとシロクマ
埼玉県東松山市箭弓町3-3-4
東武東上線「東松山」駅徒歩10分
開場 18:30
開演 19:00
料金 ¥3.000+オーダー

4月3日(日)
東松山『夢灯路』
古い路地をそぞろ歩いて、夜桜を鑑賞する名物イベントです。
詳細後日。
  

Posted by 独酔舎 at 19:54Comments(0)

2016年02月06日

きーちゃんと、ピーちゃんと。


最近、市内のあちこちで見る張り紙。心配してるだろうな。

×     ×     ×

むかし、実家でとても賢いセキセイインコを飼っていた。
名前をピーちゃんといった。

なにが賢いかというと、とにかく言葉をよく覚えたのだ。

じぶんの名前はもちろん、家族の名前、住所、電話番号。桃太郎なんかの昔話のたぐいも、とにかく教えることかたっぱしから覚えたものだった。

そんなピーちゃんが、あるときぷいと逃げて、行方不明になった。
風切り羽を切っていなかったのがまずかった。インコはなまじ飛行能力が高いものだから、いちど飛び始めると結構な距離を飛んでしまうらしい。

母親なんかたいそうがっかりして、ずいぶんあちこちと訪ね歩いたようだが、行方は杳として知れなかった。

×     ×     ×

一か月ほどたったある日、電話がかかってきた。

「あの~、ワタナベさんのお宅ですか?」
はい、そうですが。
「あの~、埼玉県上福岡市○○1丁目××番地の、ワタナベさんですか?」
 !! そうですが!
「あの~、電話番号は○○●●‐××‐●×▲▲で、お父さんの名前が○×・・・」
そそそ、そうですそうですそうですそうです!!

×     ×     ×

隣町の運動公園で草野球の試合をしていたおじさんの肩に突然とまったらしい。
最初はだんまりをきめこんでいたが、
一週間くらいたって、ぶつぶつ言い出したとか。

そんなことが二回あって、二回目にはテレビが取材に来た。
そのときの放送は近所の人が出始めのビデオに録画してくれて、
たぶんまだ実家のどこかにある。
・・・ベータマックスだけど!

×     ×     ×

オレンジ色の貼り紙を見て、ひさしぶりにピーちゃんのことを思い出している。
「きーちゃん」も、はやくみつかるといい。
さあ、まず自分の名前から言ってみようか。

洗いざらい吐くんだっ!!
カツ丼食うか?
ふるさとはいまごろ雪だろうなあ・・・(遠い目)  

Posted by 独酔舎 at 09:46Comments(0)