さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


2011年10月23日

おにぎり(あるいは、おむすび) その4

ちなみに、わたしが初めておそわった
おにぎりのつくりかた。

①味噌汁をよそう汁鋺に、ゴハンをこんもり盛り付ける。
 具でもなんでも、このときに入れてしまう。
②もういっこの汁鋺を合わせてふたをする
③ボール状になった物体を、ガ~~~ッと上下に振る。
④できあがり。

・・・おお、なんか まさに
チカラワザっちゅうか
くさいものにフタっちゅうか
今のわたしの生き方そのものだ!!

×   ×   ×

おにぎりってふしぎだなぁ。

昔 たべさせてもらった
おにぎりのことは
こんなに詳細におぼえているのに

そのとき
一緒に入ってた
おかずのことは
なんにも
もうしわけないくらい、
な~んにも覚えていないんだ。

×   ×   ×

ペットボトルのお茶が
発売されたとき
「だれがお茶なんかに
カネを払うもんか!」と思った。

コンビニの棚に
おにぎりがならぶようになったとき
「だれがおにぎりなんかに
カネを払うもんか!」と思った。

・・・いまは、コンビニおにぎりだいすき。
ツナマヨとか、ごましゃけとか
もう、身も蓋もないくらい だいすき。

おにぎりって、不思議なたべものだよな。
あんなに
(文字通り)
「手」がかかってるのに
ぜ~んぜん押し付けがましくなくってさ。

かんたんに済ませようとおもえば
いくらでもかんたんにできて

ゴージャスにしようとおもえば
とことん きりがなくて。

でも、食べるほうにしてみれば
そんな楽屋裏の事情なんか無関係に

ただ、
「特別な日のメニュー」として
てのひらに乗った
そのしっとりと
つやつやした触感が

ああ、今日は特別な日なんだという
不思議な
高揚感が・・・

あなたにおススメの記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
おにぎり(あるいは、おむすび) その4
    コメント(0)